ポンコツでもいいや、助けてもらえばいーじゃない。

発達障害(ASD)と診断されたアラサーOL、トーコの記録です。

今度は通り過ぎて。

こんにちは、トーコです。

 

流れ的には次は赤子に会ってからバイバイするまでになるはずなのですが...まだ余韻に浸って現実に帰ってきていないのでその後を先に。笑

友達の家を出た後、シゲルさんが逆方向へ車を走らせるので「道分かってる?次は父方のお墓だからあっちだよ?」と聞くとあからさまに不機嫌になって。先は赤信号なのにアクセル踏み込んで、待ってりゃいいのにわざわざ狭い右折レーンに入り込んで。「行こうと思った所があったけど行けないからいい」ってのが理由らしいですが...それがどこなのか言わないし、ただただイライラしてて。今日は私の用事に付き合って貰ってるから私が怒りたくはなかったんだけど、そんな状態を長時間続けられてまぁ腹立ちますよね/(^o^)\

ぷっつーんと。ようやく口を割ったと思ったら「この時間ならあそこの店に勤めてる奴のとこに顔出せるかなって急ごうと思ったけど、すっかり墓参りの事を忘れててもう間に合わないからいいやってなっただけ」ですって。サービス業だしいつも残業してるらしいから寄れば良かったのに!!!理由が分かってまだ間に合うかも知れないからとりあえず寄ってみようと言うものの「もういい( ̄Д ̄)」しか言わないから余計に腹立つっ。このスネチャマめ!

ムカムカしていたけどここから記憶が飛んで...(寝てないですよ!)どうやったのか仲直りして、シゲルさんのまた別の会いたかった人に会いに行き、そこからシゲルさんのまた別の友達の家のポストにプレゼントを投函し、待ちに待った夕飯♡

f:id:ponkotu118:20180329190510j:image

もちろんこれだけが夕飯ではありません。これは夕食後のデザートです。チラッと空っぽになった器がメインです。ラーメンと、炒飯。

ここの炒飯がそれはもう美味しくて。炒飯を頼むとラーメンのスープだけを付けてくれるんですけどね、このスープに炒飯を浸しながら食べるとこれまた美味しくて。私は炒飯とスープだけのつもりだったので大盛り炒飯にしようかと思っていたのですが、シゲルさんが「俺ダメだ、片方だけなんて選べないからラーメンと炒飯どっちも頼む。でも食べ切れないからトーコちゃんもラーメン食べてよ」と言うので仕方なく普通盛りの炒飯にしました。この時点で注文したのは炒飯2つとスープ1つにラーメン一杯。

王将だと炒飯だけより全部スープに浸すぐらい汁だく炒飯が好きなのですが、ここは炒飯だけでも食べたいし汁だく炒飯も食べたい。炒飯を食べ終わってシゲルさんを見ると「あー、やっぱラーメンと炒飯両方はキツイ、あと食べちゃって」と言われ残ったラーメンを完食。

「俺結構キツくて3割くらいしかラーメン食べてないんだけどよく残り全部食えたね」

美味しいんだもんー

「まだ余裕?」

うん、やっぱり炒飯大盛りにしとけば良かった

「マジかよ、どんなけ腹減ってたの」

おかしいな、まだ昼ご飯が残ってたと思うんだけどね〜

「デザートも食う?」

食う(・∀・)

「ほんとに?!」

うん

 

シゲルさんより圧倒的に多く食べて、更に杏仁プリンも食べて。この後ブックオフに寄ったのですがそこで肉料理の本を見て「うわぁ〜これ美味しそう(@ ̄ρ ̄@)」と言った私に若干引いてるシゲルさん。「昼に肉食って、さっきあんなけ食って、もうこれが美味そうに見えるの?!」ですよね、私も自分でビックリしてますよ。

あの日は何だったんだろう、食べても食べてもさらに食べたくなる...。普段は「そんなに食べなくてなんでそんなデカくなったの」と不思議がられるような人一倍食べられない方なんですけどね。シゲルさんファミリーと初めて回転寿司に行った時はたぶん3皿も食べられなかったくらい。それなのに一体何が起こったのか。量も驚きですが、コンビニ飯や外食をすると必ず浮腫んでしまうトーコさん...あの炒飯を初めて食べた時は手をグーに出来ないぐらいパンパンになったのに、今回はそれも覚悟の上でたらふく食べたのに全く浮腫まなかった。。

 

それから1週間。食欲が止まる所を知りません。ぐーぐーお腹が鳴ります。

今日のデザート

f:id:ponkotu118:20180330122534j:image