ポンコツでもいいや、助けてもらえばいーじゃない。

発達障害(ASD)と診断されたアラサーOL、トーコの記録です。

高いものは違う。

こんにちは、トーコです。

 

帰省中、荷物を減らすべく自分の化粧水やクリームを持って行かずに母の化粧品を使わせて貰っていました。そしたらもう借りて翌日からお肌の調子が全然違う。食生活が乱れているにも関わらず、プルンプルン。1週間近く母のお高い化粧品を使って、帰ってからやっすい自分のを使うと...予想はしていたけど残念な事に。

しかーし、こういう時は肌に言い聞かせるのです。「お前の力はそんなもんか?乾燥するなら自力で脂を出せばいい、ニキビが出来たなら治しなさい、やれば出来る!」と。数日したら肌も諦めるのか、安い化粧品にまた馴染んでくるのです。それで時々ちょっと高いパックなんかすると翌日の肌はめちゃくちゃ絶好調。

自分でバイトをして化粧水だ、乳液だ、保湿クリームだって使い始め、社会人になってもう少し高いものに...って変わっていき、今現在が一番安いの使ってます。笑。高いのって使い始めは感動するぐらい肌の調子が良くなるのですが、私の肌というやつはすーぐ慣れちゃうのか最初だけなんですよね。これ合わなくなったかなーって他のにすると感動、しばらくするとアレ?また戻すと感動、しばらくするとアレ?の繰り返し。と言うことは、たぶん小さいサイズの化粧品を買って小まめにローテーションするとベストな状態を保てるのでしょう。が、どれにしようか悩んだり小まめに買いに行ったりっていう女子の目が輝くであろう事は面倒にしか感じないのがトーコさんです。安いので頑張れ、私の細胞。

 

会社の常備薬の担当さんから♡ 

f:id:ponkotu118:20180116205800j:image

おみくじ付き。 

f:id:ponkotu118:20180116205836j:image

大吉ー!それから梅昆布茶( ´ ▽ ` )ノ

f:id:ponkotu118:20180116205854j:image