ポンコツでもいいや、助けてもらえばいーじゃない。

発達障害(ASD)と診断されたアラサーOL、トーコの記録です。

お土産コレクション、静岡。

こんにちは、トーコです。

今日は赤口。一番冷えるとのことなので昨日のうちにストーブ出して使えるか確認、電気毛布も出してぬくぬく、おかげで朝は布団が離してくれない...んじゃなくて離れたくなかったです。でも出たら昨日の方が寒かった。

 

さて、今週は静岡へ出張したシゲルさん。「お土産にうなぎパイとかいらないからね、よく貰うし飽きてるから。何も買ってこなくていいよ」と、本心で言っておきました。帰ってきて「じゃーん( ´ ▽ ` )ノ」と机に置かれたのは...うなぎパイーーー。冷静を装って「ふーん」と澄ました顔をしていると「これはトーコちゃんのじゃないよ、会社に買ったお土産ね」と言うので「あ、そう」と一言。ここで「ねぇねぇ、トーコちゃんのお土産はないの?って聞かないの?トーコちゃんのじゃなくてガッカリした?」ってな感じのを挟むと私がイラァッとするのは学習済みのようで、すぐに私用のお土産を出してくれました。←私的にはじゃーん会社用!の件も要らないけどそこは抑えて。笑

f:id:ponkotu118:20171005182212j:image

おおお!これは初めてのお土産!でもでも、何も要らないからって言った手前両手を上げて喜んだりしません。「へー、美味しそうだね」と冷静に。早く食べてよって顔してるけど「先に髪の毛乾かすね、シゲルさんはお風呂入ってきなよ」と追いやって。1人でワクワクしながら開けました。お風呂出るまで待とうかな。いやもうこんな時間だ、早く食べた方が良いよね、わー♡美味いー)^o^(って食べてる時にシゲルさん登場。風呂出るの早いな、オイ!

 「あ、食べてくれてるの?」

「あ、うん、美味しいよ(^ω^)」

 「え...もう少し綺麗に箱開けてほしかったな...」

「これでも綺麗に開けようと頑張ったんだよ?」

 「ハサミとか使えばもっと綺麗に開いたでしょ」

「いや、使ったけど。ここにハサミあるやん、使ってこれですけど。すいませんね、不器用で(`;ω;´)」

 「まっじっかぁ〜、ハサミ使ってこれなの?うわぁ」

f:id:ponkotu118:20171005183206j:image

そんな酷いですかね( ˙-˙ )テープが全然切れなかったんだもん...カッター探せば良かったんだけど。開け方で味は変わらんしさっ。笑

f:id:ponkotu118:20171006073641j:image

うなぎパイは会社で配って一個持って帰ってきてくれました。安定の美味しさ。

 

 話は変わり突然ですがこの下、虫に注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ponkotu118:20171005183457j:image

昨日帰ってきたらピンポンの上にバッタが!!

f:id:ponkotu118:20171005183525j:image

こんなとこに居たらピンポン押せないじゃん!!家に入れない、困ったΣ(゚д゚lll)...いやいや自分ちだからピンポン押さなくていいじゃん。と一瞬で気付いて普通に鍵を開けて帰宅しました。ひえーっとなったけど、でもバッタで良かった。女郎蜘蛛とか蜂とかだったら。。

 

今日のデザート

f:id:ponkotu118:20171006123146j:image