ポンコツでもいいや、助けてもらえばいーじゃない。

発達障害(ASD)と診断されたアラサーOL、トーコの記録です。

あっちゃん。からの、りーちゃん。

こんにちは、トーコです。

 

あっちゃんのお母様にお呼ばれし、あっちゃんとあっちゃんベイビーに会って昔話と今の話をして。私にとって学生時代は本当に苦痛で...今が一番幸せ、絶対子供になんか戻りたくない、もし戻るのなら今の記憶を持ったままなら上手くやれるかもしれないけど。。って思っていたのですが、あっちゃんに会って「あれ?」となっています。嫌な思い出、悲しい思い出、後悔ばかりの学生時代だったと思っていたけど楽しい事もあったな...♡

あっちゃんもね、私の中で悲しい思い出になっていたんです。クラス替えで離れてしまったら、もうそれで終わっちゃう関係だったんだぁって当時は凄く悲しくて、なんなら恨みすら持っていたと思う。それが「寂しい」って気持ちなのが今は分かるし受け入れられるけど、依存もしてたし「捨てられた」と感じていて受け入れられずに平気な顔してたなぁ。

今でもそうなのですが、私は複数での会話が苦手で。あっちゃんが転校してきた四年生と五年生の2年間はあっちゃんとりーちゃんの3人グループでした。3人...!!どうしても私は3人で上手く喋れないのです。これが4人なら良いのかと言うと、1:1じゃないと難しい。そのせいであっちゃんとりーちゃんには何度も嫌な思いをさせたと思うのです。だってどっちかとしか会話が出来ないんだもん...!

それで六年生になって、私と離れられたのはあっちゃんからしたら良かったと思ってたんじゃないかなって。成人式でもあまり喋れず、このままもう会う事もないだろうと。それがそうじゃなかったんです。私の被害妄想の激しさがよく分かります。笑

f:id:ponkotu118:20170821173913j:image

娘ちゃんに「私たちみたいな遊びしてほしいし、こんな友達ができたらいいなぁ思う」って!!(´;ω;`)

サラッと書いてありますが私達の遊びはよく今五体満足で生きてるわ!というなかなかハードなものでした。下が田んぼとはいえ二階から飛び降りたり、下手したら生き埋めになっててもおかしくなかったり、溺れてたり。魚釣りやタモで生き物を追っかけるのは勿論、どこの民族だよって感じですがカモとか、サギとか、ヌートリアとか獲ろうとしたり。食べるんじゃないですよ、飼いたかったんです。笑。ふふ。思い返すと楽しかったなー!(o^^o)

f:id:ponkotu118:20170821173957j:image

正直あっちゃんちに行く前は、あっちゃん居たらどうしたらいいんだ?!とか思ってたのですが、会って良かった...(TT)

f:id:ponkotu118:20170821174319j:image

ちなみに もこもこもこはこんな感じだそうです♡

f:id:ponkotu118:20170821174409j:image

 

もっと詳しく長々だらだらと思い出話を書くつもりだったのに...自分の中で何かが消化出来てこの辺で満足してきたので一旦終わり(о´∀`о)

 

ちなみにりーちゃんとは塾が一緒だったり、クラスが離れてもちょこちょこ遊んだり勉強したりしてましたが、りーちゃんは友達が凄く多くて段々と疎遠に。そんなりーちゃんから何年か前に結婚式のお呼ばれの電話がきて...(えっ?相手間違ってへん?なんで私が呼ばれるの?)とパニックになり挙動不振な受け答えをしてしまいました。その後は特に絡む事なく現在に至ります。。あっちゃんの事もあり、もしかして、りーちゃんって私の事を大事な友達と思ってたくれてたのかな...と今更思ってみたりするのですが、時すでに遅し´д` ;

りーちゃんの中で私は今どんな風に存在しているのか、そもそも存在してるのかなぁと思うと悲しくなります。自分のせいなんだけど。本当にね、りーちゃんは良い子と言うか人に嫌な事しないしいつも素直で。見た目も可愛いしスタイル良いし、書道もピアノも上手くて、勉強も運動も出来て性格も良いんですよ...!私と並ぶとまさに天使と悪魔。もちろん天使はりーちゃんです。自分の黒さが本当に嫌になる、私も白くなりたいのに、努力してもなれない、でもりーちゃんは素で白い。

「(たぶん無理だろうけど)大丈夫だよ!」って言ったら「トコちゃんがそう言うならやってみる!」って言って、本当にやっちゃうんです。勝手にりーちゃんには無理と決め付けたり、出来た時にオメデトウより先に嘘でしょ?!と思ったり、ひねくれてる自分が凄く嫌になる。当時りーちゃんに対して嫌な気持ちになったと思ってたのは、自分に対する嫌な気持ちで、それをりーちゃんのせいにして自分を保ってたってのが大人になって分かって。

あ、これだ。「りーちゃんが羨ましかった」これが一番しっくりくる。見た目も、中身も、羨ましかった!はー、スッキリヽ(´▽`)/

 

終わりと言ってからまた長くなってしまったー!懐かし写真で締めます!

f:id:ponkotu118:20170821181301j:image

3人でスキー行った時(^ω^)←大人もいるから3人じゃないんだけど。笑。