ポンコツでもいいや、助けてもらえばいーじゃない。

発達障害(ASD)と診断されたアラサーOL、トーコの記録です。

金の国水の国。

こんにちは、トーコです。

 

ネットサーフィンしていると漫画の広告って結構目に入ってくるのですが、気になるものがあるとどんな内容なのか調べて良さそうなら買ってみます。で、タイトルの「金の国水の国」。

f:id:ponkotu118:20170723174042j:image

紙で買うより電子版の方が安くて、すぐに読みたかったので電子版をポチッ。これは私の中で大ヒット!!あらすじやネタバレは検索すれば出てきますので置いておいて...。内容とは全く関係のない所で、自分の思考の偏りに気付いた事。

 

このタイトルの「金の国水の国」って「お金持ちで豊かな物に溢れているけど水だけが不足している国」と「貧乏だけど水だけは豊かで一途な愛の国」。で、表紙だけ見るとどちらがどちらの国の住人なのか分からないのですよね。私、中身を読むまでこの2人が住んでいるのは男性→金の国、女性→水の国だと思っていました。実際には逆で、この自分の思い込み?男は金!女は金じゃない豊かさ!って信じ込んでいた所にガツンときました。ああ、私ってそんな風に思ってるのかって。(どちらの国にも男女が混在しています、表紙を見てどっちがどっちの国の人と思ったかって事です)

 

そんな気付きがあったこの漫画、物凄く良かったです!ほくほくしましす♡何と言うか。何と言うか。。一見嫌な奴に見えたりするんだけど、実は全員愛があるのです。1度目は「ヤな奴ーっ!」って思いながら読んだのに。2度目は「この行動には愛がある」と気付く。分かってて読むと全く違って見える、しかもその2度目の方が良い気持ちで読める。私の行動はどうだろう、と、最近ちょっとトゲトゲしていた自分を見つめ直そうと思うのでした。