ポンコツでもいいや、助けてもらえばいーじゃない。

発達障害(ASD)と診断されたアラサーOL、トーコの記録です。

会社へ報告。

こんにちは、トーコです。

雨が降ると涼しくなりますが、晴れると蒸し蒸し。

f:id:ponkotu118:20170726073053j:image

アイスが美味しい季節になりしたね(^ω^)

 

さて、黙ってても良いとネットでは書かれていましたが、自分で確定申告とか何やらが面倒というか意味分からんー!!ってヒトなので本社のセンさんへ「精神障害者保健福祉手帳を貰った」事を上司から伝えて貰いました。これまたネットで、障害者を雇用した方が会社にはメリットがあるって書いてあったので悪いようにはされないでしょうと。

 

何と言われたか聞くと「そういう事は履歴書に書いて貰わなきゃ困るじゃないか、障害者雇用数で入札も有利になったり色々あるんだからって言われた」

( ゚д゚)...イラァ。いやいや、貰った翌日に上司に報告したし、入社以前から持ってた訳じゃなくて入社してみたら管理職が部下の管理出来てへんから病んだんですけど!!!

 「だからちゃんと言った。最近貰ったばかりなんだ、って」

「そうですか(貰った理由もちゃんと言ってくれよっ...!笑)」

 

と、若干モヤモヤしつつもこの反応なら早く報告しておいて良かったなぁ( ̄O ̄;)これで私が手帳を持っているのを今後知る事になるのは、障害者雇用数の書類を書くジョーさんと、手続きをしてくれる経理のお姉さん。全部でこの二人とセンさん、私の上司となりますが、恐らく他へ広まる事はないはず。

それよりトーコさんはストーカー先輩にそこまで追い詰められていたのかと気付いて先輩をサクッと異動させてくれると嬉しいのです。って思ってから「あ、センさんとか、ジョーさんもですけど先輩じゃなくて『トーコさんが辞めりゃいいじゃない』みたいな感じには言ってませんでしたか?」と。よくよく考えたらお金かけて教育して長年居て稼いでくる人より、ただの事務員を切った方が早いし代わりもいくらだっているじゃん。。なんでその可能性を先に考えなかったんだーーーバカ自分!もう遅いぞヽ(;▽;)もしそうなら今後どうするか考えなければならないのでドキドキしながら聞きました。

 「それは無い、冗談でもそんな事を言う人は居なかったし絶対に大丈夫( ̄^ ̄)」

「ほんとですか、良かった...」

 

という感じで無事に会社に報告する事が出来ました。手帳のコピーをセンさんに送って、その後の反応はないですが一仕事終えた気分です(^ν^)

 

で、ついさっきコレを取引先の方から貰ったのですが...「数がないからトーコさんこっそりね、廃果だから気にせず貰って」って。

f:id:ponkotu118:20170726115840j:image

数がない???笑。6本もありまっせ。

 「足りないかな?まだあるけど( ̄ー ̄)」

「いえいえ、足りすぎてます。笑」

久しぶりに圧力鍋出して茹でるか...!とうもろこしって何か茹で方あったっけ。皮は剥くんだっけ。なんか昔、剥いたら幼虫が出てきた記憶が。ひーーーーー。