ポンコツでもいいや、助けてもらえばいーじゃない。

発達障害(ASD)と診断されたアラサーOL、トーコの記録です。

シャボン玉せっけん。

こんにちは、トーコです。

 

ハンドソープが無くなりそうな事に気付き慌ててネット注文をしました。

f:id:ponkotu118:20170128145759j:image

我が家はシャボン玉せっけんを愛用。

シャンプー、リンス、固形石鹸、歯磨き粉、ハンドソープ。

 

20歳前後の頃はそれはもう高いシャンプーを使っておりました。

シャンプーボトルとトリートメントボトル1本ずつで7000円とかね。それを気に入っていたかと言うとそうでもなくて。今思うとアホとしか言えない。笑

 

高いから良いんだろう、美容師さんが勧めるから良いんだろう、憧れのあの人が使ってるから良いんだろう。

そうやって選んでましたが私に合うかは別と言うことに気付くのに何年かかったことでしょう( ; _ ; )/~~~

 

どうも頭皮がベタつくとか、匂いが気になるとか、赤味が出るとか、痒いとか。頭皮が私に必死で訴えているにも関わらず聞く耳持たず。と言うか高いんだから悪いって事はないでしょっていう思い込み。

5年前にようやく値段じゃない、安いのも試して合うものを探そうと気付いてネットで添加物とか色々成分を調べて絞って行き着いたのがシャボン玉せっけんでした。

 

これで洗うと物凄いスッキリします。翌日も頭皮がベタつかない。匂わない。

帰省して実家のシャンプー使って帰ってきたら、シャボン玉せっけんシャンプー泡立たなくなるんですよ。泡立たないイコール皮脂が多い。なので2度、3度と泡立つまで洗います。数日したら1度洗いで泡立つようになります。

 

どんなけ皮脂が多いねん...と嫌になります( ;∀;)

シャボン玉せっけんシャンプーだけでもスッキリしますが、時々重曹も使います。髪をしっかり濡らしてから重曹を溶かしたお湯をかけて揉み洗いしてからいつも通りのせっけんシャンプー。

これはもう最強にスッキリします。流した後かなりキシキシ感はありますが、リンスをすれば大丈夫。このスッキリ感を覚えてしまうと浮気は出来なくなり、シャボン玉友の会に入ってます。笑

 

なんだかシャボン玉せっけんのまわし者のようなのでデメリットも。

実家のシャンプーを使って気付きましたが、たぶんせっけんシャンプーを使うとパーマやカラーが落ちやすい気がする。最近パーマ上手く出ないなぁと思いながら実家のシャンプー使ったらクルンクルンになりました。笑

もう1つのデメリットは一番初めの使い始め、キシキシ感に慣れていないと耐えられないかもしれない。使い続けていればそんなにキシキシしなくなるんですけどね( ´ ▽ ` )ノ 

 

お弁当

f:id:ponkotu118:20170201122543j:image