ポンコツでもいいや、助けてもらえばいーじゃない。

発達障害(ASD)と診断されたアラサーOL、トーコの記録です。

心理検査の結果内容。

こんにちは、カップラーメンを貰ってラッキーなトーコです。

f:id:ponkotu118:20161120131516j:image

セブンイレブンで買い物をしたら「これね、アタリクジがまだ残ってるからどうぞ」っておばちゃんがくれました(*゚▽゚)ノやったー!

常連でもないのにいいのかなー?他のお客さんも居たけど貰ってなかったし、スッピンだったのでメガネに帽子を目深に被った結構な不審者ルックだったのですが。笑

それにしてもおにぎり買いすぎですね。100円セール中です!皆さんセブンイレブンへ行きましょう\(^o^)/

 

さて、診断結果は昨日の通りですが心理検査の結果を書面でもらったので、今日はその内容。

書かれているのは大きく分けて、検査時の様子、バウムテスト・ロールシャッハテスト・SCT・AQ・WAIS-Ⅲの所見、総合所見です。

あと自分の名前とか生年月日、担当ドクター名、検査をしてくれた心理士さんの名前と検査年月日で全部で4枚。

 

ではその内容を端折りつつサクッとご紹介。

・検査時の様子

最後まで緊張気味で自発的な発話は少なかったが、質問には丁寧に答える。

やりとりでは視線が合い、内容のズレなども感じられず疎通の悪さは感じない。

 

・バウムテスト(木の絵を書いたやつ)

f:id:ponkotu118:20161119183855j:image

自由に自己表現することができず、戸惑いながら時間を過ごすことが多い様子。心理的な安定を保つ力は心許なく、不安や居場所の無さを感じながら生活している。対人接触には消極的になりがちで、他者と交流するための手段は乏しい。

 

ロールシャッハテスト(カードを見せられて何に見えるか答えるやつ)

この結果の見方がよく分からない。詳しく知りたいけどネットでもあまり出てこない。

反応数R=68(非常に多い)

形態水準は低め(ΣF+%=47%, R+%=40%)

体験型は外拡型(M:ΣC=5:9.5, FM+m:Fc+c+C'=17.5:9)

これ↑を説明してほしいけど緊張していて聞けなかった。残念。

所見は、容易に気持ちを揺さぶられやすい。様々な感情や欲求が大きく動きやすく、それらを沈めて気持ちの安定を保とうと頭の中でごちゃごちゃと思考を巡らせる。時には強迫的行動で内的な不安定さをコントロールしようとすることもある。←強迫的行動ってなんだろう?

しかし、動揺した状態では物事を理性的かつ統合的に捉えることが出来ず、頭の中がごちゃごちゃとしたまま混乱し、空回りしてますます混乱してしまうと言う悪循環がありそうだ。本人なりにコントロールしようという努力はするが、結果的にコントロール不良の状態で終わってしまい、感情調節が出来ず、衝動的で攻撃的な行動を起こしてしまうこともありそうだ。

 

・SCT(文章完成法)

f:id:ponkotu118:20161120131341j:image

 常識から逸脱したような内容は見られなかったが、考えをシンプルにまとめること、物事を言葉で順序立てて説明することなどは苦手。考えがまとまらず、信念や意志よりも戸惑いが多く表現されていた。また、対人関係での過敏さに感する記述が非常に多い。日常的に緊張しており人の目を気にすることが多く、安心がないため対人関係を回避したい気持ちが強い。自責的になることも多く、居場所に悩み情緒不安定になることもある。

 

・AQ(自閉症スペクトラム指数)

総合得点=37(正常とのカットオフポイントは32/33、社会人の平均は18.5)

社会的スキル9、注意の切り替え9、細部への注意5、コミュニケーション9、想像力5

所見は、ASD特性が多く見られる。人との関わりにおいて背景や暗黙のことに想像が及ばず、言葉通りに物事を捉えてしまう。対人場面でどのように振る舞えば良いか分からず困惑・混乱することが多い結果、不安が非常に強まり回避的になってしまう。また日課や計画を妨害されることが苦手で、状況変化に対して混乱しやすく柔軟に対応することが出来ない。特定のことに興味や関心が向きやすいが、そこから注意を切り替えることには苦労があるようだ。

 

・WAIS-Ⅲ(数学とかパズルとかいくつもやった知能検査)

言語性IQ89 〈 動作性IQ98 全検査IQ92

言語理解88、知覚統合95、作動記憶98、処理速度94

f:id:ponkotu118:20161119183657j:image

言語性と動作性が15以上離れているとかグラフがガタガタだと発達障害ってネットで見たので、私は違うんだなーと思ったのですがASDらしいです。よく分からない。

所見は「この問題がよく出来ていた」とかなので割愛。

 

・総合所見

大きく3つ、知的能力についてと、現在の精神状態と今後のアドバイス、発達の特性が書いてあります。

 アドバイスがアドバイスなんだけどアドバイスになってない。笑

そのアドバイス通りに出来ないから生き辛いんやで…!アドバイス通りやれるようにはどうしたらいいのかが知りたいのです。

 

と、まぁこんな感じのことが書かれた紙を貰っただけで詳しい説明はなかったのですが、「発達障害です」と言う言葉を貰ったのでASDのことを勉強して自分の特性を理解して生きやすくなっていったらいいな。

 

 途中に出て来た「強迫的行動」の意味を検索したら強迫性障害診断というものを発見。

姫路 心療内科|前田クリニック 強迫性障害チェック(強迫性障害診断テスト その2)

なんちゃら診断は好きなのでやってみました。

結果はこちら。

f:id:ponkotu118:20161120065601j:image 

 「ハイが2つ以上で強迫性障害の疑いあり」らしいです。ハイが29個あったんですが...!笑

これ普通にやってハイが2個以下の人ってどれだけいるの?!誰がやっても強迫性障害ってやつになるんじゃ?(´・ω・`)