読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツでもいいや、助けてもらえばいーじゃない。

発達障害(ASD)と診断されたアラサーOL、トーコの記録です。

検査。1

病院 全部

おはようございます、トーコです。

ツイッターで指の腱鞘炎に良いと知り、アイスの棒とサージカルテープ、投稿者さんオススメのパルム(食べたいだけ)を買ってきました。

f:id:ponkotu118:20161016085144j:image

このアイスの棒を添え木のように固定するそうです。

f:id:ponkotu118:20161016085222j:image

パルムの方が太い。昨夜はパルムをサージカルテープで固定して寝ました。

f:id:ponkotu118:20161016085321j:image

今年に入ってから仕事が忙しい時期にバネ指になってしまって。

指を動かさないようにって病院で言われてもパソコン使えなきゃ仕事にならん( ̄▽ ̄;)

で、どんどん悪化してる自覚はあるけどどうしようもなくて。藁にもすがる思いでやってみましたよ。

1週間くらい続けたら良くなったってあるので効果はまだ分からないけど続けてみます。

とりあえず固定してしばらくは真っ直ぐしてるのが痛みがありました。何もしていないと勝手に指が丸まってくるのです。

今朝は慣れたのかそうでもないので、良くなっているのだと期待しよう(о´∀`о)

 

 

さて忘れないうちに私が受けた検査の内容を。

今後発達障害の検査を受ける予定の方は続きを読むかは自己責任でお願いします。

私は検査結果が変わるかもしれないので事前情報は見ないようにしていました。

 

 

 

という事で早速。

10月14日10時半の予約です。

15分前に病院へ到着。

 

色んな人が行き来している中、なんとなく気になる男性の後ろ姿。青い服が目立ったのかな。歩いてどこかへ行ってしまいます。

しばらくしてまた戻ってきて今度は正面を見たら、ハーフのようなおじさん。

ふと名札が目に入り、またどこかへ行ってしまった。手元の紙を見たら「本日の担当」にさっきの名札と同じ名前が。

もしかしてあの人?

10時28分、また戻ってきて名前を呼ばれました。やっぱりこの人か。

私服なのは心理士さんだからかな?

 

前とは違う奥まった部屋へ移動。

ガラスの扉を閉めて、更に奥の部屋へ。

テーブルと、イスが4つかな?手前の壁側のイスに座るよう言われる。

名乗られて、挨拶をして、スタート。

緊張して手も足も震えて凄く冷えているのが分かりました。

 

「今日は4つ、検査を用意しています。全部やるのではなく、今日出来なかった分は来週の検査でやります。」

「心理検査は初めてですか?」はい

 

「ではまず1つ目。この白い紙(A4)に、出来るだけ丁寧に木の絵を書いてください。絵の上手い下手は関係ありません。鉛筆(3本)と、消しゴム。ではどうぞ。」

 

木?!丁寧に?絵心ほんとにほんとに無いんだけどヽ(;▽;)

しかも手は震えてるし。

えーっと、根っこがあって、幹があって、葉っぱ?枝?

こんなもんか。チラッと先生を見たら紙に何か書いてる。あ、こんな早く(たぶん30秒とか)書き終わるような絵じゃいかんのかな。

ちょっと根っこを足す。

他に書くとこないわー、もういいや(´・∀・`)

 

「もう出来ましたか?」

あーなんか引かれてる気がする。←気がするだけ。エッて、顔したように見えたから。

 その時書いた絵と同じように家で書きました。

f:id:ponkotu118:20161015092108j:image

我ながらヒドイわー。笑

これ以上どこをどうすればいいか分かんなかったし、今考えてもこれだから仕方ない。

 

「ではこの木について質問していきます。」

 

「この木はどんな木ですか?」

 大きな木。

「どれぐらい大きいのかな?」

見上げるぐらい。

「この木の周りはどんな様子?」

たくさん木があって、山の中。

「何かイメージしている木がある?」

屋久杉みたいな。

「この木はどんな印象の木?」

キラキラ?ふわふわ?パワースポットみたいな?

「この木はいつからそこにある?」

千年ぐらい。なんでも全部知っているぐらい。

 

こんな感じの質問をされました。

途中から自分の絵なんかもうどこかへ行って、屋久杉しか頭になかったよね...!

 

あとなんとなく考えていたのが、この木が父親とか母親とかそう言った心理ゲームみたいなやつなのかなって。

それならこの答えは...って手は震えてる癖に笑いそうでした。

 

「ではこの紙を裏返して、今日の日付と名前を書いてください。」

今日が何日か知らんがなーーーとオロオロしていたら教えてくれました。

ほぼど真ん中若干左寄りに日付10/14、その下に真ん中にくるように名前をフルネームで記入。

これは書く場所とか文字の大きさに何かあるのか?

あと今思ったのが日付、10月14日って書くのもあるし年を書くかどうかとか。

検査中は単純にいつの誰の回答か分かるようにって事だと思ったけどそんな単純じゃないのかも。

 

「では次の検査をするので、一旦鉛筆と消しゴムは片付けますね。」

この時まで鉛筆を握っていたので返そうとするも、手が震えて落としてしまう。

すいませんと言って震える手を擦っていたら先生から謝られてしまった...落とした時に手が近付いたのを不快に思ったと思われた感じ。そうじゃないんだけど声が出なかった(ノД`)

 違うと言えず残念に思いながら、次の検査へ進みます。

 

 

このブログは検査の後すぐにメモったのですが、その後この検査についてインターネットで検索したものを後日またチラッと書きます。

プロの判断はまた違うと思いますが、ネットと照らし合わせるとちょっと恥ずかしい結果。笑