読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツでもいいや、助けてもらえばいーじゃない。

発達障害(ASD)と診断されたアラサーOL、トーコの記録です。

ちょっとだけホラーな話。

こんにちは、「ノコギリ女子だから」と言ったら「そんな言葉無いわっ!」と言われたトーコです。

ちょこちょこ木彫をやったりやらなかったりしてもうすぐ一年。

ノコギリ欲しいなぁと思いつつ買わずにいましたが、とうとう手を出しました。

f:id:ponkotu118:20161010221021j:image

欲しかったのは売っていなかったので、失敗してもカッターの刃に替えれば無駄にはならんと思ってコレ。

f:id:ponkotu118:20161010221130j:image

真っ直ぐ切れなかった。性格が歪んでいるからかなぁ(´・∀・`)笑

f:id:ponkotu118:20161010221224j:image

切り口はカンナがけしたら綺麗になるみたいなので、もう少し練習してから本命の木を切ろう。←何を彫るのかも決めていないけど。

f:id:ponkotu118:20161010221500j:image

 

 

さて信じて貰えない話を思い出していた中で、少し前に我が家でホラーな事があったなぁ〜と。

私は霊とか見えない、聞こえないのですが信じてはいます。

スピリチュアルな事は結構好きで、パワーストーンとかタロットカードとか持ってます。

 

プロフィールの画像は小さくて見にくいですがこれです。

f:id:ponkotu118:20161009070942j:image

パワーストーンのブレスレットも持っていて、石の声が聞こえるだとか見えないものが見えるとか気功が使えると言う店主がいる行きつけの店で買ってます。

腰が痛いと言うと店主はカウンター越しに手をクルクル動かして、なぜか私の腰痛が治まるのです。笑

 

店主に「車...事故とか怪我をするようなもんじゃないけど運転に気を付けて」といきなり言われた翌日だったかな?

違反切符を切られ、さよならゴールド免許(;ω;)という事もありました。←お巡りさんに「僕もここが一方通行って最近先輩に聞いて知ったんです」と言われながら違反切符切られました。おかしくない?笑

誰に聞いてもそこが一方通行だなんて知らなかったしーーー。

ただ、この時は見えない何かが守ってくれようとしたのを自分でやらかした感じです。

店主に言われたり、まだ寄り道した方が良い気がすると思ったり、いつもならその道を歩く人とか居ないのに居て「邪魔だから回り道して帰ろう」とも思えたのに面倒でそこを通ってしまった。

これだけ何かが警告してくれているのにイライラしていて聞かなかった自分が悪いんだ、きっと( ´△`)

知らなかったから一方通行通っちゃったけど、普段は誰からも安全運転過ぎると言われますヨ!笑

 

あと、私のブレスレットの石を見て「この石、駄目になってるね。目...何かあった?こっちの目」と。

この少し前に眼科に行っていました。

朝から、眼球が飛び出すんじゃなかろうかって痛かった日があって。

仕事帰りに病院に行く頃にはかなり治まっていたけど母が緑内障なので念の為。

結局「異常はないです。」と言われ疲れ目の目薬だけ貰いました。

そんな事は何も言ってないのに店主には分かるそうです。←県外の店なので病院に居るのを見たとかはあり得ないし、例え見ても眼科だけでなく他の科もある病院だし。

ずっと身に付けて一緒だったパワーストーンは私の身代わりになってくれたそうです。

 

こんな事もあり、きっと私に見えない世界はあるんだと思います。

さて、やっと我が家であったホラーな話です。

見えないし別に大したホラーじゃないんですけどね、ビビリな私はめっちゃ怖かった( ´△`)

なんか最近おかしくない?って事がちょくちょくあったって話です。

 

順番は覚えていないんですが。

まず感知式の電気が勝手に着く事が時々ありました。それからヒモを引っ張る電気も勝手に着いたり消えたり。

しっかり閉めた蛇口が開いてシャワーがポタン、ポタン。

ある日は洗面所の蛇口が全開になっていたり。

止めたはずの目覚まし時計が鳴ったり、セットしていないのに鳴ったり。

 

怖くなってきて、魔除けの効果があるというホワイトセージの苗を3つ買いました。

大きくて元気な苗で3つの鉢に植えましたが、これが変な枯れ方をするんですよ。

私の数多くの植物を枯らした経験(オイ)では、葉っぱの先から茶色くなって落ちるとか、全体に元気がなくなっていく感じのイメージです。

それがこのホワイトセージ、1つの鉢が茎の下の方から茶色くなり、ホワイトセージは段々木のようになるのでそれかな?と思いましたが木っぽくない。

バナナの皮が変色したような色になっていくんです。

下から上へ茎が茶色くなり、葉っぱも同じように下から上へ茶色くなり。

フニャフニャになった茶色い所が曲がって垂れ下がるも、上の方はまだ元気という...。

でも茶色くなったの1つだけだし、たまたま調子悪い苗なのかも?と見守っているうちに上の方まで完璧に枯れてしまいました。

枯れたって言うか、腐った感じ。

1つの鉢が駄目になると、2つ目の鉢も同じように下から枯れました。

2つ目が枯れると、最終的に3つ目も同じように枯れました。

 

我が家の悪いものと戦ってくれたのではなかろうかと私は思っています。

1鉢ずつ枯れるのも、枯れ方も、なんかおかしいんだもん((((;゚Д゚)))))))

それと、このホワイトセージ用にペットボトルに水を入れて近くの棚に置いていたんです。

そのペットボトルがね、ちょっと上から落としたようにボンッポンポンと跳ねたんです。

シゲルさんと2人、「見た?」「うん」「落ちたよね」「落ちた」「なんで」「なんでだろう」とポカーンとしました。

 

他にも何にもない空間から音がしたり。

家鳴りなら少なくとも壁とか何かあると思うんですが、「そこ」のなーんにもない所から音が聞こえました。

 

この不思議な事は気付けばなくなって、特に不幸もなく過ごしているので問題はないと思いますが何だったのかなぁ。

見えない聞こえない私はただ怖がるだけなので、是非助けてくれる人の所へ行って欲しいもんです(´・∀・`)

 

あ、ご先祖様は別です。

両親が離婚し、私と母は家を出てアパートへ引っ越しました。

父親が残りましたが実家はとても広く、しばらくして家を売り父親もアパートを借りて引っ越しました。

そのアパートで仏壇と遺影を管理しています。

引っ越し後すぐ、遺影は天井近くの壁に並べて飾ったそうです。

ガラスの額縁に入った先祖代々の遺影です。

その遺影がね、全部一斉に落ちたそうですヽ( ̄д ̄;)ノ

父は日曜大工が得意でそんな落ちるような取り付けはしないのに。

しかしガラスなのに1つも割れないという奇跡。

 

これを当時バイトしていたお店で話したら、「それってお墓に何かあるんじゃない?開けられるから中も見て見たら?」と言われました。

それで実際に両親を連れてお墓に行き、お骨を入れる所を開けて見ました。

何もあるはずないよなぁ、あっても草が生えてるのを訴えているとか?ぐらいに思っていたらありました。問題が。

スーパーの袋があるんです。それで怒っていたのかな?と袋に手を伸ばすと、骨が入ってるんですよ:(;゙゚'ω゚'):

予想の斜め上でした。

 

父いわくお墓を移しただかなんかの時にお骨も移すのに袋に入れて、袋のままここに入れた気がする、と。

その場で袋から出して、袋を回収して帰ってきました。

その後、特に不幸はないので合っていたのかな...?

 

これ以降、人から言われた事は「何を馬鹿な」と思わずきちんと考えるようにしています。

夢とかでも、気になる事があれば確認するようにしてます。