読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツでもいいや、助けてもらえばいーじゃない。

発達障害(ASD)と診断されたアラサーOL、トーコの記録です。

ツイッター始めました。

表情を作るのに慣れてしまい、見た目にはにこやかでも人見知りなトーコです。

昨日は帰宅前に雨も止み、予報を見てももう降らなさそうだったので洗車お願いしてきました(*・ω・)ノ

f:id:ponkotu118:20160925105231j:image

ぴかぴかー!

偶然にも抽選会をやっていて、オプション一個無料券を貰いました。ラッキー!

しかし店員さんの「こんなメニューもあるんです!どうですか!ぜひ!」のプッシュが...断るのが苦手な性格、なんとかならんかな。

「分かりました、お願いします」は絶対に言わないので、店員さんが諦めるまでフンフン聞いてるだけで結局断れてるんだけど。笑

その聞いてる時間が勿体無いよなぁと、ちゃっちゃと断れたらいいなぁ。←自分で洗車すれば解決する(*´-`)

 

とまぁ人と話すの得意ではないんですが、子供の頃の人見知りはそれはもうヒドイもんでした(ノД`)

相手の目を見るどころか、自分の姿を見られまいと隠れていました。笑

挨拶なんて当然出来ないし、泣かないだけで精一杯だった幼き私。

そうは言っても大人に近付けばそんな事はまかり通るはずもなく、学生時代を乗り切る為にはコミュニケーションは必要で。

いつの間にやら目を見て話す事も出来るようになり、今では「人見知り?嘘でしょ!」と言われる程度になりました。

 

でも人見知りが克服された訳じゃないんです。

無言が怖くて喋るんです。

つまんない奴とか、暗い奴とか思われないように。

スムーズに仕事を進める為に。

表情とか、仕草とか、めっちゃ研究して。

いかに不快感を与えずキャッチボールをするか。

回数を重ねて、今は対面で相手の表情が分かれば対応出来るようになりました。

 

が、電話とネットは表情が分からないんですよね。

特に電話は表情が分からないまま、考える時間もなくボールが飛んでくる訳で。

それもどこから飛んでくるか分からない。

この世から電話がなくなれば良いのに…!笑

 

その点メールとかなら返事を考える時間があって、相手が伝えたかった事を見直せる。

なんて便利なんでしょう!

表情が分からないのは電話と同じなので、どう言うつもりでコレ言ってるの?と気にして悩む事も多いけど。

あと入力しても書き直せる、納得いくまでやり直せるから、完璧な文章にしようと頭をフル回転させてます。

 

これをね、直せたらなぁと思う今日この頃。

結局対面だろうと電話だろうとメールだろうと、相手にどう思われるかって言うのを気にして相手を不快にさせないで求められている事を言おうとしているって事は、他人軸なんだよね。

そうじゃなくて、自分はどうなの?本当は何が言いたいの?どう感じたの?って。

 自分軸に変えていきたいなぁと。

 

なかなかブログでも自分からコメントとか出来ないし、コメントしてみよ〜と打ち込んでもやっぱり止めておこうって消しちゃったりして。

そこで少し前からツイッターを始めました。

設定とか苦手ですがせっせと検索してなんとかサイドバーにフォローボタンを設置。

上手く設置出来てるのかな…?

 

不特定多数が見るネット環境で誰もが肯定してくれるであろう事じゃなくて、自分が思った事を言えたらなって。そうじゃないと意味がない…!

このブログでもカッコつけたりせず、ありのままで続けていこうと思います。

 目指せ自分軸。目指せ人見知り緩和(←ゆるい目標。笑)。

と言う訳で、ツイッターでもブログでも言いたい事を言って、自分から絡みに行くと言うチャレンジをするぞ…!

もしよければ  @ponkotu118  フォローして下さい\(^o^)/