読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツでもいいや、助けてもらえばいーじゃない。

発達障害(ASD)と診断されたアラサーOL、トーコの記録です。

初診日。2

どうも、変な所が筋肉痛のトーコです。

肘から腕の付け根、肩の辺りが痛いのはなぜー?と思い返したらコレだ。

f:id:ponkotu118:20160912123658j:image

チーズケーキの土台用にせっせと砕いたマリークッキー。

たぶんそれで筋肉痛に...!

シゲルさんに嘘でしょ?!と言われたけど、他に思い当たる事が無いんだ(。-_-。)

 

さぁ、やっと病院へ入った私は、まず総合受付へ。

優しそうなお姉さんが並んでいて声をかけて貰い、「9時に予約したトーコです」と伝える。

他の病院と同じように問診票を貰い、座って記入するよう言われる。

この時に一緒に「あなたは本日〇番です。」と書いた紙も貰い、どこかで私を呼ぶ時はこの番号で呼ばれるらしい。

知り合いも大して居ないし、番号だと反応出来ないかもしれないから名前でもいいんだけどなって思っていたら

番号の下に小さく「名前で呼んで欲しい場合は受付へ申し出て下さい」と書いてあった。至れり尽くせり。

まぁ名前でお願いします、言えなかったけどね...!

 

問診票は簡単で、住所、氏名、生年月日、性別、症状、緊急連絡先(母親とか)ぐらい。

これを書いていたら白衣の看護師さんかな?受付にいた人たちとは別の人が来て「こっちは外来の問診票で、今書いてるのと同じよう項目もあるんだけど必要だから」と、別の問診票を渡されました。 

こっちは最初のより少し細くて、最初のに加えて症状はいつから、困っている事、家族構成、仕事内容、既往歴とか。

 

この症状ってのが厄介で...

頭が痛いとかならそう書けばいいけど、発達障害かそうでないかを診てほしい訳で

「こういう人は発達障害」ってのがよく分からないから診断して下さいって来てる訳で

なんなら発達障害でなくても似た感じの性格だったり行動する人もいる訳で。

 

空欄のままでいいかなーっと外来受付へ持って行き、何を書けばいいのか分からないと伝えると

「ちょっと待ってね、〇〇さーん!ここ書き方教えてあげてくれるー?」

この〇〇さん。この日唯一怖かった人。笑

教えてくれる口調とか態度とか、母親に「こんな事も分からないの?!」って言われてる子供の気分になった( ;  ; )

メンタルヘルス診断の結果を印刷したのを出してこれでいいか聞いたら「じゃあこれのイエスの項目を書き出して...たくさんあるわね。いくつかでいいわ。その結果の紙も一緒に出して。」と言って去って行った。

 

そもそもメンタルヘルス診断の質問のどれを選ぶと発達障害の傾向があると判断されるのか分からないんですけど...!

イエスが多い程ってことなの?!

と、もう訳が分からず帰りたくなってしまい、結局「発達障害の診断をしてほしい」と書いて出しましたヽ(;▽;)ノ